病に負けない健康生活のおくり方

病に負けない健康生活のおくり方

病に負けず健康な生活をおくりましょう。

生活の質ということが最近注目されています。生活の質とは、年齢を重ねても自分らしく健康的に活動的に生活できる、という意味だと思います。病に負けない健康生活のおくり方を考えます。

私は自称健康オタクです。
野菜はもちろん無農薬、化粧品は無添加、添加物というフレーズとは関わらず生活するのを日々目標にしています。
そんな私は、毎朝、お取り寄せの新鮮な無農薬野菜で野菜ジュースを作るところからスタートします。
毎日しぼりたてのフルーツ、野菜ジュースを飲んでいるのでそれだけで健康維持出来ている気がします。

 

あと、注意したいのはジャンクフードと呼ばれる類の食べ物を口にしないこと、肉食を減らし、野菜メインの食事を心がけるのが私のテーマでもあります。
これを実践するだけで、病気から遠ざけてくれて、毎日健やかに暮らせる気がするので、誰に言われたわけではないのですが、日々、健康でいられるため、家族のために健康であり続けるため、健康オタクであり続けます。

続きを読む≫ 2014/02/14 17:28:14

乳がん検診は毎年受けてます。
はじめて受けたのは…5年前くらい?でしょうか。
母親が初期乳がんで手術したのがきっかけでした。乳がんは遺伝性があるから、怖くなったのです。

 

もともと「やらなきゃなー…」と思いながら受診できてなかったのが乳がん検診。どこの病院がいいのかわからないし、普通に受けるとフルコースだと8千円くらいするし。行政でやってる検診は安いけどフルコースじゃないから、なんとなく不安が残る。
どうせ受信するなら、マンモグラフィーと触診とエコーのフルコース。
でも、乳がん検診のシステムは…年が若い間は検診料金が高い。高くて定期的に受信するのは金銭的に厳しい。
そんな感じで10年くらい受診を放置してました。
若い人ほど進行早くて危険な病気なのに、検診料金は年齢上がらないと補助金でないっておかしいですよ。(国と自治体は考え直しましょう。料金は一律で補助してください)

 

母親が乳がんならなかったら、きっとまだ放置してたと思います。

続きを読む≫ 2014/02/14 17:27:14

ホーム RSS購読 サイトマップ